インターネット回線の疑問

インターネット回線判別中と表示されるのはどういう状態?

更新日:

みなさんこんにちは、いつも元気な事務員K子です^^

先日、調べ物をしようとスマホを自宅の光回線にWiFi接続したら、
いきなり「インターネット回線判別中」ってメッセージが出たのよ。

何事かと思ってちょっと焦っちゃったんだけど、
調べてみたら自宅でWiFiを使ってるとこういうことって結構あるみたいね。

そこで、スマホやパソコンの画面に「インターネット回線判別中」というメッセージが
出る原因と私も実践した対処法を詳しく紹介するわよ。

インターネット回線判別中が出る原因とは?

スマホやパソコンが接続するWiFiをちゃんと見つけられていない状態の時に、
スマホやパソコンの画面に「インターネット回線判別中」というメッセージが表示されるわ。

じゃあスマホやパソコンがWiFiをちゃんと見つけられない状態になる原因はと言うと、
WiFiルーターを設置してすぐの場合はWiFiルーターの設定ができていないからよ。

普段からWiFiを使ってるのに急に「インターネット回線判別中」と表示される場合は
 ・WiFiルーターの誤作動
 ・ONUの誤作動
 ・インターネット回線の通信障害 
 ・料金滞納によるインターネット回線の利用停止
といったことが考えられるわね。

WiFiルーターの初期設定ができていない

自宅に光回線が開通してWiFiルーターを設置、初めてWiFi接続した時に
「インターネット回線判別中」と表示された場合は、WiFiルーターの初期設定が
できていない可能性が高いわ。

最近は「簡単に接続できる」というWiFiルーターも多いんだけど、
ONUとWiFiルーターをLANケーブルで繋ぐだけじゃWiFiは使えないのよ。

WiFiルーターを設置したら、スマホやパソコンでWiFiルーターの設定画面に
アクセスして初期設定を施さないとダメなのね。

WiFiは繋がってるんだけど、WiFiルーターの初期設定が出来てないからその先の
光回線に繋がらず、「インターネット回線判別中」ってメッセージが出ちゃうってわけ。

WiFiルーターの誤作動

普段からWiFiを使ってるのにある日突然「インターネット回線判別中」とスマホや
パソコンの画面に表示された場合は、まずWiFiルーターの誤作動を疑いましょう。

WiFiルーターを1年2年と使ってると、
内部に不要なデータが溜まったりしてちょっとした不具合が発生することがあるわ。

WiFiルーターにちょっとした不具合が発生しても
 ・極端に通信速度が遅くなる
 ・インターネットに繋がりにくくなる
程度のことで済むわ。

でもちょっとした不具合がWiFiルーターの誤作動を誘発すると、
「WiFiは繋がってるけど、その先のインターネット回線に繋がらない」という状態を
作り出しちゃうこともあるのよ。

パソコンとONUを有線接続すればWiFiルーターが原因かどうか分かる

スマホやパソコンに「インターネット回線判別中」と表示されたら、パソコンをONUに
有線接続することでその原因がWiFiルーターにあるかどうかが判別できるわ。

パソコンとONUを有線接続してパソコンでインターネットに接続できれば、
WiFiルーターに原因があるってこと。

有線接続してもインターネットに接続できないなら、WiFiルーターには問題は無くて、
その際のONUやインターネット回線に問題があるってことになるのね。

パソコンとONUを有線接続する場合は、まずスマホやパソコンのWiFi接続を切って、
ONUに繋がっているWiFiルーターを取り外してパソコンとONUをLANケーブルで
繋ぎます。

それからパソコンのスタートメニューから「設定」→「ネットワークとインターネット」に進み、
「ダイヤルアップ」で「新しい接続を設定する」を選ぶの。

別ウインドウが開いたら「インターネットに接続します」を選んで「次へ」をクリックして、
次の画面で「新しい接続をセットアップします」へ進むのよ。

画面が切り替わったら「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックして、
 ・ユーザー名
 ・パスワード
 ・接続名
のプロバイダ情報を入力して「接続」をクリックすればOKよ。

これでインターネットに接続できればWiFiルーターに問題あり、
接続できなければONUかインターネット回線に問題ありってことになるのね。

ONUの誤作動

WiFiルーターよりは可能性が低いかもしれないけど、光回線の回線終端装置である
ONUに誤作動が発生して「インターネット回線判別中」と表示されることもあるわね。

ONUもWiFiルーターと同じように、
長く使ってると内部に不要なデータが溜まってちょっとした不具合が発生したりするの。

誤作動っていう大袈裟なものじゃなくて、単にONUに繋がっているケーブルが
ちゃんと挿さってなくて光回線に接続できなくなってる可能性もあるわよ。

ONUにはいくつかランプがあって、それぞれのランプが点いてるか点いてないか、
何色で点いているかでONUの状態が分かるようになってるわ。

スマホやパソコンに「インターネット回線判別中」のメッセージが表示された際に
ONUのランプを見れば、その原因がONUにあるかどうか判断できるよ。

インターネット回線で通信障害が発生している

WiFiルーターにもONUにも問題が無いとなると、「インターネット回線判別中」と
表示される原因はインターネット回線そのものにあると考えられるわ。

繋がりにくいぐらいだと「インターネット回線判別中」とは表示されないから、
全くインターネット回線が繋がらなくなっている可能性が高いのよね。

WiFiが繋がらない原因がインターネット回線にあって、インターネット回線が
全く繋がらないってことはインターネット回線に通信障害が発生してるかもしれません。

だからWiFiルーターもONUの問題無いのに「インターネット回線判別中」と
表示される場合は、利用している光回線の事業者やプロバイダに障害が
発生していないか問い合わせてみると良いわよ。

料金滞納でインターネット回線の利用が停止されている

インターネット回線が全く繋がらなくなる原因として通信障害とは別にもう1つ、
料金を滞納してインターネット回線の利用が停止されているってことも考えられるわ。

ただ通信会社やプロバイダは、利用者に対して決して優しくはないけど
冷徹じゃないから1~2日料金の支払いが遅れてもすぐ利用停止にはしないのよね。

支払期限が過ぎても料金を支払わないとまず自宅に督促状が送られてきて、
それでも払わないと督促とともに何月何日に利用を停止するという警告状が
送られてくるわ。

だからもし料金滞納でインターネット回線の利用が停止されているなら、
「インターネット回線判別中」と表示される原因が分からないなんてことは
絶対にないはずよ。

インターネット回線判別中が出た時の対処法

スマホやパソコンにインターネット回線判別中と表示される原因を説明したから、
今度は原因ごとの対処法も紹介していくわね。

原因によっては、すごく簡単に改善できることもあれば、
WiFiルーターやONUに設定を施すなどちょっと手間がかかることもあります。

また場合によっては、WiFiルーターやONUの修理・交換・買い替えが
必要となることもあるし、ただ待つしかないなんてこともあるわよ。

WiFiルーターの初期設定ができていない場合

WiFiルーターの初期設定ができてなくて「インターネット回線判別中」と
表示される場合は、WiFiルーターに初期設定を施しましょう。

パソコンならWiFiルーターに付属している初期設定用のCD-ROM、スマホだと
専用のアプリを使うと簡単にWiFiルーターに初期設定を施すことができるわ。

初期設定用のCD-ROMや専用アプリが用意されていない機種の場合は、
パソコンとWiFiルーターを有線接続して初期設定を行うことになるのね。

まずONUとWiFiルーターをLANケーブルで繋ぎ、
次にWiFiルーターとパソコンをLANケーブルで繋ぐの。

初期設定用のCD-ROMがあればここで使うんだけど、無い場合はパソコンで
「Google」などのブラウザを起動させてWiFiルーターの設定用URLにアクセスして
 ・ユーザー名
 ・パスワード
などのプロバイダ情報を入力すればOKよ。

設定用URLはWiFiルーターのマニュアル、
プロバイダ情報はプロバイダの契約書類に記載されてるよ。

WiFiルーターの誤作動が原因の場合

「インターネット回線判別中」と表示される原因がWiFiルーターにある場合は、
とりあえず配線を確認してみましょう。

自分では心当たりが無くても、家族の誰かが何かの拍子にWiFiルーターの
ケーブルを外れてしまい、違うポートに挿しちゃったなんてことがあるかもしれないわ。

電源ケーブルがWiFiルーターとコンセントにちゃんと繋がっているか、
LANケーブルがONUの「LAN」ポートとWiFiルーターの「WAN(Internet)」ポートに
挿さってるかを確認してね。

ケーブルがちゃんと挿さってなくてWiFiに繋がらないってことも多いから、
ケーブルを全部抜いて挿し直すぐらいのことをしても良いわよ。

それからWiFiルーターのモードが「AP(ブリッジ)」「ROUTER(ルーター)」の
どちらになっているかも確認した方が良いわ。

もしONUにWiFi機能が付いてたりWiFiルーターを2台以上使っている場合は
「AP(ブリッジ)」、それ以外は「ROUTER(ルーター)」にしておかないと
インターネット回線にちゃんと繋がらないことがあるの。

WiFiルーターを再起動する

WiFiルーターの配線を直しても「インターネット回線判別中」と表示されるなら、
次はWiFiルーターの再起動を試してみましょう。

再起動することで、WiFiルーター内部に溜まった不要なデータが消去されて
ちょっとした不具合が改善、ちゃんとWiFiに繋がるようになることがあるのよ。

再起動の方法は機種によって違うんだけど、
電源ボタンが付いている機種は電源ボタンのONOFF、
付いてない機種はコンセントの抜き差しで再起動を行うことになるわ。

スマホやパソコンのWiFi接続を切ってWiFiルーターの電源を落とし、
10秒ほど間を開けて電源を入れ直すの。

WiFiルーターの機能が完全に停止するまでや
過電流を防ぐプロテクターが冷えるまでに10秒ほどかかるから、
WiFiルーターの電源を落としたら10秒ほどそのままにしておいた方が良いのよ。

WiFiルーターの再設定

WiFiルーターを再起動しても「インターネット回線判別中」と表示されるようだったら、
WiFiルーターの再設定も試しましょう。

初期設定の時と同じようにまずWiFiルーターとONUをLANケーブルで繋いで、
パソコンを持っているならパソコンとWiFiルーターもLANケーブルで繋ぎます。

スマホで設定できる機種を使っている場合は、
WiFiルーターとONUを接続したら専用アプリを使ってスマホで再設定しても良いわよ。

パソコンとWiFiルーターを繋いだら、
付属の初期設定用のCD-ROMを使うかマニュアルに従って
WiFiルーターの設定用URLにアクセスしてプロバイダ情報を入力してね。

「インターネット回線判別中」と表示される原因がWiFiルーターにあって、
再設定しても表示が消えない場合はWiFiルーターが故障している可能性が高いわ。

メーカーに問い合わせて修理してもらうか、WiFiルーターを買い替えるしかないわね。

ONUの誤作動が原因の場合

「インターネット回線判別中」と表示される原因がONUにある場合は、
まずONUのランプでさらに詳しい原因を探りましょう。

光回線の種類によって使われているONUの機種が違うんだけど、
今回はフレッツ光や光コラボで使われているNTTのONUを例に説明するわよ。

NTTのONUには
 ・認証(AUTH)
 ・UNI
 ・光回線
 ・電源
の4つのランプがあるのね。

4つのランプ全てが緑色で点灯(UNIのみ点滅でもOK)してたら正常なんだけど、
「インターネット回線判別中」と表示されてる場合はいずれのランプが消えてるはずよ。

認証(AUTH)ランプが消えている

「認証(AUTH)」のランプは回線情報の認証について表していて、
ONUにエラーが発生しているとこのランプが消えることが多いのよね。

認証ランプが消えてたらとりあえずONUを再起動してみて、
それでもダメなら重大なエラーが発生している可能性があるわ。

ONUはWiFiルーターと違って市販されてるものじゃなくて、
回線事業者からレンタルしてるものなの。

だから重大なエラーが発生してインターネットが使えなくなった場合は、
回線事業者に問い合わせれば新しいものと交換してもらえるわよ。

ただしONUに重大なエラーが発生した原因がユーザーにある場合は、
交換費用が発生するかもしれないから気を付けてね。

UNIランプが消えている場合

UNIランプはパソコンやWiFiルーターとONUとの接続状態を表していて、
緑色で点灯してれば正常に接続できてる、緑色で点滅していると通信中ってこと。

そのUNIランプが消えてるってことは、
パソコンやWiFiルーターとちゃんと接続できてないってことになるのね。

ONUとパソコン・WiFiルーターを繋いでるLANケーブルを一度抜いて、
カチッと音が鳴るまでしっかり挿し直しましょう。

ONUとWiFiルーターを繋いでる場合は、ONU側が「LAN」ポート、WiFiルーター側が
「WAN(Internet)」ポートとLANケーブルを挿すポートを間違えないようにね。

LANケーブルを何度挿し直してもUNIランプが点かない場合は、LANケーブルが
内部断線してる可能性が高いから、LANケーブルの買い替えが必要よ。

光回線ランプが消えている場合

光回線ランプはONUと光回線との接続状態を表すもので、
これが消えているってことはONUと光回線がちゃんと接続されてないことになるわ。

ONUが光コンセントとケーブルで繋がっている場合は、
一度ケーブルを抜いてからカチッと音が鳴るまでしっかりと挿し直してみることね。

ONUと光回線を繋ぐケーブルを挿し直してもダメ、
あるいはONUと光回線を繋ぐケーブルが抜き差しできないなら光回線側に
トラブルが発生している可能性が高いわね。

通信障害か最寄りの電信柱から宅内に引き込んだ光ケーブルが内部断線してることが
考えられるから、回線事業者に問い合わせてみましょう。

電源ランプが消えている場合

電源ランプは文字通りONUの電源が入っているかどうかを表すもので、
これが消えているとONUの電源が入ってないってこと。

ONUには電源ボタンが付いてないケースが多いから、
ONUの電源が入ってないってことは電源ケーブルが抜けている可能性が高いわ。

電源ケーブルを挿しているコンセント側に問題があるかもしれないから、
別のコンセントに挿し直して電源ボタンが点くかどうか試しましょう。

電源ケーブルを挿し直してもONUの電源が入らない場合は、
ONUが故障しているか電源ケーブルが内部断線しているわね。

ONUもONU用の電源ケーブルも基本的に市販されてないから、電源ケーブルを
挿し直しても電源が入らないなら回線事業者に問い合わせるしかないのよね。

インターネット回線の通信障害が原因の場合

インターネット回線に通信障害が発生していて、それが原因でスマホやパソコンに
「インターネット回線判別中」と表示される場合は対処法がありません。

回線事業者の公式サイトで障害情報を見たり、回線事業者に問い合わせて
通信障害が発生していないか確認することぐらいしかできないわ。

インターネット回線で通信障害が発生してインターネットが使えなくなったら、
ユーザーは通信障害が解消されるのをただひたすら待つしかないのよねぇ。

料金滞納でインターネット回線の利用が停止されていることが原因の場合

「インターネット回線判別中」と表示される原因が、
料金滞納で利用停止になっていることにある場合は料金を支払うことで
インターネットが使えるようになります。

ただし滞納している料金を支払う前に、回線事業者もしくはインターネット回線の
料金収納業務を代行している会社に連絡しないとダメよ。

支払期限が過ぎた伝票を使っても良いのか、新たな支払伝票を送ってもらうのか、
それとも金融機関で起票するのか、どうやって料金を支払ったら良いのかを
確認しておく必要があるのよね。

滞納している料金を支払うと、
数時間後にはインターネット回線が使えるようになる可能性が高いわよ。

ただし週末など料金を支払うタイミングによっては、料金支払からイ
ンターネット回線の利用再開まで数日かかることもあるから気を付けてね。

まとめ

「インターネット回線判別中」と表示されて表示されてインターネットが使えなくなる
原因とその対処法について詳しく説明したわ。

WiFiルーターの誤作動が原因となっていることが多くて、
ONUやインターネット回線が原因になることはあまり多くないのよね。

ちなみに、
私はWiFiルーターを再起動したら「インターネット回線判別中」の表示が消えたわよ。

紹介した対処法を全て試したけど「インターネット回線判別中」の表示が消えない場合は、
自分の手には負えないことが発生してる可能性が高いから、
回線事業者やプロバイダのサポートに問い合わせてね。

「インターネット回線判別中」の表示が出たままなんだけど、いつまで待てば良い?

「判別中」だから、今まさにインターネット回線を判別していて、
これから接続されると思っちゃうわよね。

でも実際には接続すべきインターネット回線が見つけられてない状態だから、
いくら待ってもインターネット回線に接続されない可能性が高いわ。

だから「インターネット回線判別中」と表示されても別に待つ必要はなくて、
すぐにWiFiルーターやONUのケーブルのチェックや再起動を試してみると良いわよ。

「インターネット回線判別中」は停電の可能性もある?

残念ながら、スマホやパソコンに「インターネット回線判別中」と表示されている時に
停電が発生している可能性はほぼゼロよ。

「インターネット回線判別中」は、スマホやパソコンがWiFiルーターに繋がってるけど、
その先のインターネット回線と繋がってない状態の時に表示されるの。

停電中だとONUはもちろんWiFiルーターも使えないから、
スマホもパソコンもインターネット回線どころかWiFiに接続することもできないわ。

だから、スマホやパソコンに「インターネット回線判別中」と表示されている時に
停電が発生していることは考えにくいのよ。

バッファローのルーターとiPhoneを繋いで「インターネット回線判別中」と表示

バッファローのWiFiルーターにiPhoneをWiFi接続して
「インターネット回線判別中」と表示された場合の対処法を紹介するわね。

iPhoneの画面に「インターネット回線判別中」と表示されたら、
まず画面内にある「Internet側の確認を行う」というボタンをタップしてね。

そうするとログイン画面が表示されるから、バッファローのWiFiルーターに
付属しているセットアップカードに記載されている「本機ログイン用」の
 ・ユーザー名
 ・パスワード
を入力して「ログイン」ボタンをタップ。

もしセットアップカードが付属してない場合は、ユーザー名に「root」と入力して
パスワードは空白のままでログインボタンをタップすると良いわ。

そうすると「プロバイダー情報の設定」という画面になるから、
フレッツ光や光コラボを利用している場合はこの画面で
 ・接続先ユーザー名
 ・接続先パスワード
を入力して「進む」をタップ。

他の光回線を利用している場合は、「フレッツ光以外の場合」をタップしてから
 ・接続先ユーザー名
 ・接続先パスワード
を入力して「進む」をタップすればOKよ。

「確認中です」という画面が表示されたらそのまま待って、「接続成功です!」と
表示されたら設定完了、「インターネット回線判別中」という表示が消えるはずだわ。

バッファローのルーターのパスワードが分からない

バッファローのWiFiルーターを使っていて、
スマホやパソコンに「インターネット回線判別中」と表示された場合には、
3つのパスワードが必要になるわ。

1つ目はバッファローのWiFiルーターの設定画面にログインするためのパスワード、
2つ目はインターネット回線に接続するための接続先パスワード、
3つ目はWiFi接続するためのパスワード(暗号キー)よ。

バッファローのWiFiルーターの設定画面にログインするためのパスワードは、
WiFiルーターに付属しているセットアップカードに記載されてるわ。

もしセットアップカードが付属していない機種を使っている場合は、
ユーザー名「root」だけでパスワード無しでログイン可能よ。

インターネット回線に接続するための接続先パスワードは、
プロバイダと契約した時に送られてきた契約書類で確認できます。

WiFi接続するためのパスワードは、WiFiルーター本体の側面もしくは底面に
貼られたシールにSSIDとともに記載されているわよ。

「インターネット回線判別中」が頻繁に表示される

毎回とは言わないまでも、スマホやパソコンをWiFiに繋ぐと頻繁に
「インターネット回線判別中」と表示される原因としては、
WiFiルーターのファームウェアに問題があると考えられるわ。

WiFiルーターのファームウェアがアップデートされてなくて、古いバージョンのまま
使い続けていると「インターネット回線判別中」と頻繁に表示されることがあるのよ。

自動更新機能が付いてる機種だと、
WiFiルーターの設定で自動更新機能を有効にしておけば、
何もしなくてもWiFiルーターが勝手にファームウェアをアップデートしてくれるわ。

自動更新機能が付いてない機種の場合は、メーカーの公式サイトやWiFiルーターの
設定画面でファームウェアのアップデートを行う必要があるわよ。

WiFiルーターのファームウェアのアップデート方法については、
自分が使っているWiFiルーターのメーカーサイトで確認してね。

-インターネット回線の疑問

Copyright© 事務員K子が調べたネット回線の疑問 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.