インターネット回線の疑問

インターネットに繋がらない原因は?どうすれば繋がる?

投稿日:

みなさんお元気?事務員K子よ。

今や生活必需品と言って良いインターネットだけど、
ある日突然インターネットが繋がらなくなることってあるよね。

インターネットが繋がらなくなった原因に見当がつかず、
どうすれば良いのか分からずに途方に暮れている人も多いんじゃないかしら。

元々はK子も途方に暮れる方のタイプだったんだけど、
仕事でインターネットを使い続けている内に少しだけ詳しくなっちゃったの。

だから今回は、インターネットが繋がらなく原因と対処法を機械関係が苦手な人にも
分かりやすく解説するわよ。

インターネットが繋がらない原因は?

どんなトラブルでも原因が分かれば自ずと解決策が見えてくるもので、
インターネットも繋がらなくなった原因が分かれば対処法が分かります。

インターネットが繋がらなくなる原因として主に考えられるのは
 ・パソコンやスマホなど接続する側の機器
 ・ONUやWiFiルーターなどの機器
 ・インターネット回線そのもの
 ・インターネット回線の料金支払
などに問題があるということね。

じゃあ具体的にどういった問題があるのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

パソコンやスマホなど接続する側の機器に問題あり

インターネットが一般的に普及したことですっかり身近になったから忘れがちなんだけど、
インターネットを利用するパソコンやスマホって精密機器なのよね。

だから内部にちょっとした不具合が発生するだけでも、
インターネットに繋がらなくなっちゃうことがあるのよ。

パソコンやスマホでインターネットを使うと、キャッシュって言われる
一時的に保存されるデータがパソコンやスマホの内部に溜まっていきます。

こうした一時的に保存されるデータが溜まりすぎると、パソコンやスマホの動作が
重くなり、結果的にインターネットに繋がらなくなることもあるわ。

だから、例えばスマホがインターネットに繋がらなくなった時は、
パソコンなど他の機器でインターネットを使ってみましょう。

もしパソコンがインターネットに繋がるならスマホに問題があるって分かるし、
パソコンも繋がらない場合はスマホ以外の部分に問題があると分かるよ。

セキュリティソフトがインターネットに繋がらない原因!?

スマホやパソコンをコンピューターウイルスから守るために、
セキュリティソフトを使っている人も多いんじゃないかしら。

実はこのセキュリティソフトが
、スマホやパソコンがインターネットに繋がらなくなる原因となることもあるんです。

セキュリティソフトには通信を監視する機能があり、
リスクのある通信に対しては警告を発したり場合によっては通信そのものを遮断して、
情報漏洩やウイルス感染を防いでくれるわ。

でもセキュリティ機能を高めすぎると、セキュリティソフトがインターネットを
リスクのある通信と判断して、インターネットに繋がらなくしちゃうことがあるのよ。

ONUやWiFiルーターなどに問題あり

光回線の回線終端装置である「ONU」や「VDSLモデム」、光回線を無線化する
WiFiルーターに問題があってインターネットに繋がらなくなることもあります。

交換や買い替えが必要な重大な不具合が発生していることもあれば、
単にケーブルがちゃんと挿さってなかっただけなんてこともあるわ。

ONUやWiFiルーターにはいくつかランプが付いており、
どのランプが何色で点灯・点滅しているかあるいは消えているかで
ONUやWiFiルーターの状態を知ることができるの。

だからインターネットに繋がらなくなったら、
まずはONUやWiFiルーターのケーブルが抜けていないをチェック。

それから本体のランプをチェックして、いつもと違う色で点灯・点滅しているものが
無いかあるいは点くべきはずなのに点いていないランプが無いか確認しましょう。

インターネット回線に問題あり

機器の問題じゃなくて、
使っているインターネット回線に問題があって繋がらなくなっていることも考えられるわ。

インターネットが繋がらなく回線の問題と言えば、まず思い浮かぶのは「通信障害」ね。

それから工事やメンテナンスによって、
一時的にインターネット回線が使えなくなっていることもあるわね。

通信障害・工事・メンテナンスでインターネット回線が使えない場合は、
回線事業者がその情報を発表しているはずよ。

繋がらなくなったインターネット回線以外にインターネットに繋がる方法があるなら、
回線事業者の公式サイトで障害や工事の情報をチェックしましょう。

もし他にインターネットに繋がる方法が無いなら、
回線事業者のサポートセンターで通信障害や工事の情報を教えてもらえるわ。

単に回線が混雑してして繋がりにくくなっていることも

通信障害や工事・メンテナンスといった大掛かりなことじゃなくて、
単純に回線が混雑していてインターネットに繋がりにくくなることもあるのよね。

ライブ会場みたいな何千人・何万人規模が集まっている場所だと、
スマホが繋がりにくくなったりするじゃない。

それと同じで夜間や休日なインターネットを使う人が増える時間帯には、回線が
混雑して通信速度が極端に遅くなったりインターネットに繋がらなくなったりするわ。

回線の混雑は広いエリアで起こることは少なくて、
ごく限られたエリアで発生することがほとんどなの。

だから回線事業者の公式サイトに情報が掲載されることも無くて、
回線の混雑が発生しているかどうかを確認する方法は無いのよね。

インターネット回線の料金支払に問題あり

可能性は高く無いかもしれないけど、利用料金の滞納によってインターネット回線の
利用が止められてインターネットが繋がらなくなっていることもあるわよ。

料金をクレジットカードや口座振替で支払っている場合は、
料金滞納が原因でインターネットが繋がらなくなっていることは考えにくいわ。

でも請求書払いの場合は料金を支払うのを忘れて、結果的に料金滞納となって
インターネット回線の利用を止められている可能性もあるのよね。

ただ1日でも料金の支払いが遅れたら即利用停止になるわけじゃなくて、
まず料金の督促状、それでも払わないと回線利用停止の警告状が送られてくるわ。

だから料金滞納が原因の場合は、
なぜインターネットに繋がらなくなったかは自分で大体見当がついているはずよ。

インターネットが繋がらない時の対処法

インターネットに繋がらなくなったら、
 1.インターネットが繋がらなくなった原因を探す
 2.繋がらなくなった原因に合った対処法を施す
といった手順で対応しましょう。

普段から何でも「ググる」ことに頼っていると、いざインターネットが使えなくなった時には
「ググる」ことができなくてパニクっちゃうのよね。

パニクって色んなことをした結果、インターネットが繋がらなくなった原因が
分からなくなって、業者に復旧を頼まざるをえなくなるわ。

そうならないように、インターネットに繋がらなくなったら、
まずは落ち着いて繋がらなくなった原因を探すところか始めましょう。

インターネットが繋がらない原因を推定する

どんなトラブルでも原因が分かれば対処できるから、
インターネットが繋がらなくなった場合もまずは原因を推定することが重要よ。

例えば光回線にスマホが繋がらなくなった場合は、パソコンやタブレット、ゲーム機など
スマホ以外のインターネット接続可能な機器を光回線に繋いでみましょう。

もしスマホ以外の機器がインターネットに繋がったら、スマホに何らかの問題が
発生していてインターネットが繋がらなくなっていることが分かるわ。

もしスマホ以外の機器もインターネットに繋がらないなら、
ONUやWiFiルーターあるいは光回線に原因があるということになるわ。

次はONUやWiFiルーターのランプをチェックして、
いずれかのランプが赤色や橙色で点灯・点滅していたり、
点くべきランプが点いていないといったことが無いか確認しましょう。

もしランプに異常があれば、ONUやWiFiルーターに不具合が発生して
インターネットが繋がらなくなっているってことになるわね。

もしランプに異常が無ければ、
光回線に問題があってインターネットが使えなくなっていることが分かるの。

こうやって順番にチェックしていくことで、
どこにインターネットが繋がらなくなった原因があるのかが推定できるのよ。

ONUとパソコンを有線接続してみる

インターネットに繋がらない原因を探す際に、WiFi接続を止めてONUとパソコンを
LANケーブルで直接繋ぐことも試してみましょう。

ONUとパソコンを有線接続してインターネットに繋がったら、
光回線とONUには問題が無く、WiFiルーターに問題があると分かるのね。

ただしLANケーブルが内部断線している可能性もあるから、できればONUと
WiFiルーターを繋いでいるLANケーブルとは別のものを使った方が分かりやすいよ。

スマホやパソコンが原因の場合

インターネットが繋がらなくなった原因がスマホやパソコンにある場合は、
とりあえずスマホやパソコンを再起動してみると良いわよ。

再起動することで、
スマホやパソコンの内部に溜まった一時的に保存されているデータが消去されるの。

それ以外にもちょっとした不具合が再起動することで解消されて、
スマホやパソコンでこれまで通りインターネットが使えるようになります。

パソコンはともかく、
スマホは結構電源を入れっぱなしにしているケースって多いんじゃないかしら。

電源が入りっぱなしになっていることで、
不要なデータが内部に溜まってちょっとした不具合を引き起こすことになっちゃうのね。

だから毎日とは言わないけど1週間に1度ぐらいは再起動しておけば、
スマホやパソコンがインターネットに繋がらない原因になる可能性をグッと低くできるよ。

セキュリティソフトを一時的に無効にする

スマホやパソコンにインターネットに繋がらない原因があるはずなんだけど、
再起動しても改善されない場合はセキュリティソフトを無効にしてみましょう。

セキュリティソフトの機能が通信を遮断していれば、
セキュリティソフトを無効にすることでインターネットに繋がるはずよ。

ただしセキュリティソフトを無効にしてインターネットに繋がったからと言って、
そのままセキュリティソフトを無効にしておくのは危険ね。

現状よりもセキュリティ機能を緩めに設定してセキュリティソフトを有効にしておけば、
インターネット通信が遮断されることは無くなるわ。

スマホやパソコンの設定も確認

何かの拍子に設定が変更されちゃって、
スマホやパソコンがインターネットに接続されなくなっていることも無いとは言えません。

なのでスマホやパソコンの設定が、ちゃんとWiFi接続してインターネットに繋がる
設定になっているかも一応確認しておいた方が良いわね。

WiFiルーターの背面や側面に、WiFi接続に必要な
 ・SSID
 ・パスワード(暗号化キー)
が記載されているので、まずはそれをメモしておくの。

次にスマホやパソコンのWiFi機能がONになっていることを確認して、
メモしたSSIDを選び直してみましょう。
(パスワードの再入力が必要なら入力する)

ONUやWiFiルーターに原因がある場合

ONUやWiFiルーターにインターネットが繋がらなくなった原因がある場合も、
まずはONUやWiFiルーターを再起動してみましょう。

スマホやパソコン以上にONUやWiFiルーターは電源を入れっぱなしにしていることが
多く、内部に不要なデータが溜まっている可能性が高いのよね。

ONUやWiFiルーターも再起動することで、
内部に溜まった不要なデータが消去されて動きが軽くなることがあるわ。

WiFiルーターも再起動する場合は、スマホやパソコンのWiFi接続を切断して、
電源ボタンをOFFあるいはコンセントを抜いてWiFiルーターの電源を落とします。

再度WiFiルーターの電源を入れて、
スマホやパソコンをWiFi接続してインターネットが繋がるか確認しましょう。

ONUを再起動する場合は、スマホやパソコンのWiFi接続を切断、
次にWiFiルーターの電源を落として、最後にONUの電源を落とすの。

ちなみにONUには電源ボタンが付いてないことが多いから、
コンセントを抜き差しで再起動を行うことになるわ。

ONUの電源を再度入れたら、WiFiルーターも起動させて、
スマホやパソコンをWiFi接続してインターネットに繋がるか確認しましょう。

ONUやWiFiルーターの電源を落としたら10秒程度放置

ONUやWiFiルーターを再起動する際には、電源を落としてすぐに電源を
入れるのではなく、電源を落としたら10秒ほど放置した方が良いのよ。

電源を落としてからONUやWiFiルーターの機能が完全に停止するまで、あるいは
過電流を防ぐプロテクターを冷ますのに必要な時間が10秒ほどと言われているの。

電源を落としてすぐに電源を入れても良いんだけど、
再起動したことが新たな不具合の原因になったら意味が無いわよね。

だからONUやWiFiルーターの電源を落としたら、
10秒ほど待って電源を入れ直すようにしましょう。

ちなみにONUやWiFiルーターは電源を落としても設定が初期化されることは
無いから、スマホやパソコン同様に定期的に再起動するのが良いわよ。

ONUとWiFiルーターのケーブルもチェック

ONUやWiFiルーターの再起動をする際には、
ONUとWiFiルーターに繋がっているケーブルもチェックしておきましょう。

単純にLANケーブルや電源ケーブルが抜けちゃってるってことも考えられるし、
ケーブル類が内部断線してることも無いとは言えないのよ。

だからONUやWiFiルーターの電源を落としたら、
繋がっているケーブル類を全て挿し直してから再起動した方が良いのよね。

電源ケーブルは予備を用意するのは難しいけど、
LANケーブルは市販されている予備の物を用意しておくと内部断線にも対応できるわ。

WiFiルーターの位置を変えてみる

WiFiルーターの置く位置を少し変えるだけで、
劇的に繋がりやすさが改善されることもあるわ。

WiFiルーターを置く位置が悪いと、
WiFiルーターから離れた場所ではWiFiの電波を拾いにくくなるの。

WiFiは2.5GHzと5GHzという少し高い周波数帯の電波を使ってるんだけど、
電波は周波数帯が高くなると障害物にぶつかることで減衰しやすくなるのよ。

だからWiFiルーターを棚の中に入れていたり、
WiFiルーターを何かで覆っていたりするとWiFiが繋がりにくくなっちゃっいます。

また2.5GHzの電波は電子レンジやコードレス電話機でも使われていて、
こうした機器の近くにWiFiルーターを置いてると電波干渉で
WiFiの電波が弱くなっちゃうの。

さらに電波は水に吸収されるから、水槽など水が入っているものの近くに置くのNGよ。

インターネット回線に問題がある場合

自分が使っている光回線で通信障害が発生していたり、
工事やメンテナンスで一時的に使えなくなっている場合の対処法は「待つこと」だけよ。

通信障害は改善されるまで、
工事やメンテナンスは終了するまで待つしかできることが無いのよ。

回線が混雑してる場合も同じで、混雑が解消されるまで待つしかありません。

通信障害や回線の混雑を回避するために、
回線事業者に回線やサーバーの強化をお願いすることはできるわ。

でもお願いしたところで回線事業者が必ず実行してくれるわけじゃないし、
実行してくれたとしても次回の通信障害や回線の混雑への対応であって、
今回の解決策にはならないのよね。

インターネット回線の料金支払に問題がある場合

料金滞納によってインターネット回線の利用を止められている場合は、
すぐに料金を払うことで解決できるわよ。

回線事業者は料金が支払われたことを確認した時点で
回線を使えるようにしてくれるから、料金を払ったその日か遅くとも次の日には
インターネットが使えるようになります。

ただ滞納した料金の支払方法は回線事業者に確認しないとダメよ。

請求書や督促状と一緒に送られてきた振込伝票を使って良いのか、
それとも新たに伝票を送ってもらうのか、はたまた金融機関で起票するのか
回線事業者に確認してから料金を支払いましょう。

何をしてもインターネットに繋がらないならサポートに頼る

料金もちゃんと払ってるし、光回線で通信障害も発生していない、さらに機器の
再起動などできることは全て試したのにインターネットに繋がらない場合には、
最終手段としてサポートに頼ることになるわね。

サポートに連絡すると、必ずオペレーターに機器の再起動をするように言われるわ。

だから自分でできることは全て試してからサポートに連絡することで、
インターネットに繋がらないことにスムーズに対応してもらえるよ。

もし他にインターネットを利用する手段が無くてサポート窓口が調べられない場合は、
光回線を契約した時の契約書類を見れば記載されているはずよ。

まとめ

インターネットが繋がらないとすぐに通信障害を疑っちゃうけど、
通信障害が発生することってそんなに多くないわ。

インターネットが繋がらない原因はユーザー側にあることがほとんどで、
スマホやパソコン、ONU、WiFiルーターを再起動することで解決することが多いの。

だからインターネットが繋がらなくなったら、
まずはスマホやONUといったインターネット関連の機器を全て再起動してみましょう。

それでもダメならサポートに連絡よ。

バッファローのルーターでインターネットに繋がらない場合に確認するポイントは?

市販のWiFiルーターのメーカーはいくつかあるんだけど、
日本国内において人気があるのは「バッファロー」ね。

実際に大手通販サイトAmazonのWiFiルーターのランキング1位はバッファローの
製品よ。

バッファローのWiFiルーターを使っていてインターネットが繋がらなくなった場合には、
本体に付いている「POWER」のランプを見ると良いの。

正常に作動していればPOWERのランプは緑色に点灯するんだけど、
WiFiルーターに何か異常があるとPOWERのランプが橙色に点滅するわ。

もしWiFiルーターを再起動してもPOWERのランプが橙色で点滅していたら、
WiFiルーターが故障してる可能性が高いわよ。

POWERのランプが点いていない場合は電源が入ってないってことだから、
電源ケーブルが抜けてないかチェックしましょう。

PS4だけインターネットに繋がらない

スマホやパソコンなどは繋がるけどPS4だけインターネットが繋がらない場合には、
まずPS4を再起動してみてね。

それでもダメなら、
PS4のシステムソフトウェアが最新バージョンになっているかを確認しましょう。

PS4のホーム画面でアプリケーションアイコンを選択して「OPTIONボタン」を押して
オプションメニューを開き、「アップデートを確認する」を選ぶの。

もしシステムソフトウェアが最新なら「インストールされているアプリケーションは
最新のバージョンです」と表示されるわ。

再起動してもダメ、システムソフトウェアも最新バージョンとなったら、「PlayStationNetwork」(以下PSN)が障害やメンテナンスで使えなくなっている
可能性が高いわ。

PSNはPS4のオンラインサービスの基盤システムで、
これが使えないとPS4はインターネットに接続できないの。

PSNの障害情報やメンテナンス情報は、PS4のサポートページに掲載されているわ。

スマホがWiFiに繋がってるはずなのに4Gになる

スマホをWiFiに接続しているはずなのに、画面上の表示ではスマホの4G回線に
繋がったままになっているなんてことないかしら?

これは単純にスマホの表示がバグってて、
WiFiには接続されてるんだけど画面に表示されてないだけってことがあるのよ。

だからスマホのモバイルデータ通信をOFFにして、
インターネットが使えるかどうかを試してみると良いわ。

もしモバイルデータ通信をOFFにしてもインターネットが使えるなら、
単純に画面表示がバグってるだけよ。

モバイルデータ通信をOFFにするとインターネットが使えないなら、
WiFiに繋がってると思ってただけで繋がってなかったのね。

「DNSサーバーに問題がある可能性があります」って表示されたんだけど?

WEBサイトにアクセスしようとしたら画面に「DNSサーバに問題がある可能性が
あります」って表示されて、アクセスできないことがあるわ。

これはインターネット上の名前である「ドメイン」とインターネット上の住所である
「IPアドレス」を紐づけているDNSサーバーに接続できない、
あるいはDNSサーバーがダウンしていることが考えられるのね。

DNSサーバーに接続できないのは、
スマホやパソコンがインターネットに繋がってない可能性が高いわ。

もしインターネットに繋がってるのにDNSサーバーに接続できないなら、
DNSサーバーが混雑などでダウンしちゃってることが考えられるわね。

それからアクセスしようとしたWEBサイトが既に閉鎖されてて、
DNSサーバーも機能しなくなっている可能性もあるわ。

対処法としては「パブリックDSN」を使う方法があるんだけど、
ハッキリ言って機械関係に弱い人にはハードルが高いのよね。

だから「DNSサーバーに問題がある可能性があります」と表示された、
しばらく時間を置いてから再度アクセスするようにしましょう。

Windows10のパソコンがインターネットに繋がらない

Windows10が搭載されているパソコンがインターネットに繋がらない場合には、
「トラブルシューティング」の機能を使うと便利よ。

タスクトレイ内にあるネットワークアイコン(WiFiを使っているなら扇形のWiFiマーク)を
右クリックして「問題のトラブルシューティング」をクリックするだけでOK。

後はパソコンがインターネットに繋がらない原因を自分で見つけて、
自分で問題を解決してくれるわ。

もし解決できない問題があったり、「問題が見つかりませんでした」と表示されたのに
インターネットに繋がらない場合は、パソコンを再起動してみましょう。

再起動してもダメだとパソコンに重大な不具合が生じている可能性もあるから、メーカーなりパソコンの修理業者に相談した方が良いわよ。

テレビだけインターネットに繋がらない

スマホなど他の機器はインターネットに繋がるのに、テレビだけ繋がらない場合は
 ・テレビのWiFi機能がOFFになっている
 ・テレビがWiFi接続されていない
 ・ネットワークエラーが発生している
といったことが考えられるわ。

WiFi機能が内蔵されているテレビは、
スマホやパソコンと同じようにWiFi機能をONにしてWiFiルーターのSSIDを選び、
パスワードを入力することでWiFiに接続できるようになるのよ。

テレビのメーカーや機種によってWiFi接続の方法は違うから、
WiFi接続の仕方はテレビの説明書で確認してね。

テレビがWiFi接続されているのにインターネットに繋がらない場合は、
ネットワークエラーが発生している可能性があるわ。

WiFi接続を切断して、テレビの電源を落として電源コードを抜き、
再度電源コードを挿して電源を入れてWiFiに接続してみましょう。

それでもダメな場合は、テレビでインターネットを利用するためのサーバーに問題が
生じている可能性があるからメーカーに問い合わせてみてね。

-インターネット回線の疑問

Copyright© 事務員K子が調べたネット回線の疑問 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.