biglobe wimax

BIGLOBE WiMAX2+は再契約をすることが出来る?

投稿日:

モバイルルーターのWiMAX2+は多くの会社で新規加入キャンペーンを行っています。
キャンペーン特典にはキャッシュバックが利用できるところもあります。

他にも月額料金割引など多くのお得な特典があるのですが、それらの特典は再契約でも
使う事ができるのでしょうか?

BIGLOBE WiMAX2+は再契約でも新規加入特典が使える

私も以前、WiMAX2+を使っていたことがあるのですがその時には使える地域の問題で
解約してしまいました。

長距離トラックの運転手をしていると、地方のサービスエリアで使えないと
あまり意味がないので・・・

現在は別のモバイルルーターを使っているのですが、こんな私のようなユーザーが
もう一度WiMAX2+の申込みをしたらどうなるのでしょうか?

新規加入キャンペーン、特にキャッシュバック特典を受け取ることが出来るなら
解約再契約でかなりお得に使えるようになると思うのですが。

そこでちょっと調べてみるとBIGLOBE WiMAX2+というところなら一度契約をした後
解約して、再契約しても新規加入特典が使えるようです。

お得に使えそうな気がするBIGLOBE WiMAX2+のことを詳しく調べてみました。

BIGLOBEではIDで管理しているので別IDなら新規加入特典がもらえる

基本的にWiMAX2+の新規加入特典は、その名前のとおりに新しく申し込みをして
新規会員になった人に向けてのキャンペーン特典です。

本来なら新規加入ユーザーが受取可能な特典ということになります。
ただしBIGLOBEではユーザーを個別のIDで判断しています。

WiMAX2+だけではなく光回線などでもBIGLOBEのサービスを使う人には
会員IDがつけられます。

この会員IDが同じなら同じユーザーという判断をします。
光回線とWiMAX2+など色々な回線サービスを同じユーザーが使っている事になります。

そしてWiMAX2+の新規加入者もこの会員IDで判断しているということです。
つまり別のIDで新規申し込みをすれば新規加入者という扱いになります。

たとえ住所や名前が同じでも別のIDなら別の会員という判断なので新規加入特典も
再びもらうことが出来るようになるのです。

これがBIGLOBE WiMAX2+で再契約した時に新規加入特典を受けられる理由
ということになります。

同じ会員IDで再契約すると新規加入扱いにならない

同じ会員IDで再契約をしても、新規加入特典を再びもらうことは出来ません。
単に元の会員が帰ってきたということなので新規加入ではないのです。

それとBIGLOBEの場合に気をつけるのは新規加入時にベーシックプランという
BIGLOBE会員のサービス料金が加算されています。

月額200円のベーシックプランに強制的に加入しています。
これも解約しなければいつまでも料金を支払うことになります。

そして別のIDで再契約するときにもこのベーシックプランに加入します。
以前加入していたとしてもまた加入することになるのです。

つまり解約する時にベーシックプランも一緒に解約しないと、ベーシックプランの
月額料金を二重に支払うことになります。

BIGLOBE会員をやめる時にベーシックプランだけに加入している意味はないので
忘れずにこちらも解約するようにしましょう。

BIGLOBE WIMAX2+で行っているキャンペーン特典の内容

では現在利用できるBIGLOBE WiMAX2+のキャンペーン特典を確認してみます。
現在はキャッシュバックと月額料金の割引を選んで使うことができます。

自分の好きなキャンペーン特典を選ぶことが出来るのですが、両方を受け取る
ということは出来ません。

それと月額料金の支払い方法によってキャンペーン特典の内容が変わります。
具体的にはクレジットカードと口座振替でキャッシュバックの金額が違います。

まあ他にも端末代金の割引金額が違うなどちょっと口座振替のほうが特典は
少なくなっているという印象です。

今回はとりあえずクレジットカードを月額料金の支払いに使う場合のキャンペーンの
特典内容を確認してみます。

キャッシュバック30,000円と月額料金の割引がある

やはり新規加入特典といえばキャッシュバックだとおもいます。
BIGLOBE WiMAX2+では30,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

またキャッシュバックだけではなく、月額料金の割引も行われます。
ただし割引されるのは最初の2ヶ月間のみです。

契約は3年間なので後の34ヶ月は同じ金額、4,380円という月額料金です。
まあキャッシュバックがとても魅力的なので月額料金はあまり気になりませんが。

ちなみにBIGLOBE WiMAX2+には月間データ通信容量制限なしのギガ放題プランと
月間7GB上限のFlatツープラスというプランがあります。

先程の月額料金割引はギガ放題プランの場合です。
Flatツープラスの場合はキャッシュバック30,000円のみで月額料金の割引がありません。

月額料金の割引が長く続く新規加入特典もある

もう一つの新規加入キャンペーン特典は月額料金の割引が長く続くという特典です。
先程のギガ放題プランで月額料金割引のキャンペーン特典を使ったとします。

この場合、月額料金が契約期間の3年間ずっと変わらず3,620円になります。
通常の月額料金4,380円に比べると毎月1,260円安くなります。

これが契約期間の3年間ずっと続くのでトータル45,360円の割引になります。
これはかなりお得になるキャンペーン特典です。

ちなみにFlatツープラスの場合も契約期間3年間の間ずっと月額料金が2,975円で
使う事が出来るようになります。

こちらは通常月額料金が3,695円なので毎月1,220円の割引が続くということに。
トータルでは43,920円の割引になります。

BIGLOBEでは端末代金は月額料金から割引の実質0円

この他にも契約最初の月の月額料金は0円という割引もありますが、端末代金は
本体0円購入ではありません。

本体購入金額の分割料金分だけ月額料金から割引をする、いわゆる実質0円タイプの
端末購入ということになります。

実質0円なので途中解約をした場合、残りの端末代金の支払いが必要になります。
また口座振替では割引された後の金額を一括で支払う必要があります。

詳しく言うと契約後の端末郵送が代金引換になって、その時に4,800円の端末代金を
支払う必要があるのです。

ここでも口座振替での申し込みにはちょっとしたデメリットがあります。
まあクレジットカードで申込みをしても端末代金は実質0円なのは変わりませんが。

他の会社では端末本体が0円購入できるところもあるので、それに比べると
ちょっと残念な気がします。

BIGLOBE WiMAX2+以外にも再契約で新規加入扱いのところはある

クレジットカードを使って月額料金を支払う場合のBIGLOBE WiMAX2+の
新規加入キャンペーン特典はかなり魅力的と思います。

このキャンペーン特典が再契約でも使う事ができるのはかなり嬉しいのですが
この様に再契約でも特典利用ができる所は他にもあります。

まあ公式サイトなどに明記されていないことがほとんどですが、BIGLOBEと
同じ様に会員IDで判断しているのが@niftyというところです。

こちらでもWiMAX2+の申込受付があるのですが、やはり別の会員IDで
加入申し込みをすると別のユーザーと判断されます。

つまり再契約の時に別のIDで申し込みをすれば新規加入キャンペーンの特典を
もう一度使う事ができるのです。

再契約自体はどこの会社でも問題なく出来る

実際にWiMAX2+の会社に同じユーザーが再契約すること自体はどこでも可能で
問題なく一度解約したユーザーがもう一度WiMAX2+を使うことができます。

ただし新規加入特典が使えないという場合、ほとんどのところでは月額料金の割引も
使えなくなってしまいます。

現在の状況ではWiMAX2+の契約を自動延長しても何もメリットが無いので基本的に
契約期間が切れたら解約して別のところと再契約することがおすすめです。

ただしBIGLOBE WiMAX2+の場合は別のIDを使って再契約することで普通に
契約した場合と同じ様に月額料金の割引なども使う事が出来るようになります。

完全に会員としても退会することが必要なのでちょっと手間がかかりますが。
キャンペーン特典の割引を考えるなら問題ないかと。

再契約での新規加入特典の利用を考えるならBIGLOBE WiMAX2+はおすすめの
会社だと思います。

-biglobe wimax

Copyright© Wi-Fi契約審査のコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.