クレジットカードなし

クレジットカードなしで契約できるプロバイダ、モバイルルーターならどこ?

投稿日:

いわゆる金融ブラックという状態になると新しくクレジットカードを作るのは大変で
最近では買い物なんかもちょっと難しくなってしまいます。

特にインターネット関係では月額料金の支払いにクレジットカードが必須という
サービスもかなり多くなってきました。

そしてスマホの月額料金には端末本体の割賦支払いが含まれているので、支払いの
遅延や未払いがあるとクレジット払いの失敗という扱いになってしまいます。

これのおかげで住宅ローンの申込に失敗した、という話を聞いたことがあります。
実は私も以前にソフトバンク端末の月額料金未払いという状況が。

そんな私でも契約が出来るプロバイダがないか、探してみることにしました。

モバイルルーターにはクレジットカードなしで契約できるプロバイダがある

現在私はトラックの運転手をしているのですが、休憩時間などにスマホを使って
動画をよく見ています。

まあ動画を見ているとすぐにパケット通信の容量の上限になってしまうので
仕事中でも使えるインターネット回線のモバイルルーターを使いたいのですが・・・

先程の理由から私は現在クレジットカードを作ることが出来ません。
そんな状態でもモバイルルーターを契約することは出来るのでしょうか?

モバイルルーターの場合は普通の固定回線とは違って回線契約とプロバイダ契約が
一緒になっている申込み方法です。

そのためにプロバイダから申し込みをするのが一般的なのですが、多くのところでは
月額料金の支払いにクレジットカードが必須となっていました。

ただしプロバイダによっては支払い方法を選べる場合も。
口座振替という方法で支払いをすることが出来るプロバイダがありました。

つまりクレジットカードなしでも契約できるプロバイダはあるのです。

このクレジットカードなしでも契約できるプロバイダについてもっと詳しく
確認してみることにします。

WiMAX2+の場合、口座振替に対応しているのは現在3社

まずは多くのプロバイダから契約が出来るWiMAX2+というモバイルルーターの
プロバイダについて確認してみます。

WiMAX2+は高速通信が出来るモバイルルーターで、最高速度は光回線に比べても
それほど遅くないというかなり魅力的なモバイルルーターです。

元々はUQコミュニケーションズという会社が回線を提供しているのですが
その回線をレンタルして多くのプロバイダから契約できるモバイルルーターです。

ただしそんな多くのプロバイダと契約ができるのですが、口座振替で契約可能なのは
3社のみとかなり少なくなっています。

以前は多くのプロバイダで口座振替が出来たようですが・・・
ほとんどのプロバイダはクレジットカードのみという状況です。

では口座振替で契約できるプロバイダを詳しく見てみることにしましょう。

UQ WiMAXはサービスも充実した安心できるプロバイダ

UQ WiMAXは回線提供をしているUQコミュニケーションズが行っているプロバイダで
本家と言われるプロバイダでもあります。

回線を提供している会社が行っているプロバイダなのでサービス内容はとても充実して
安心できるプロバイダとして人気があります。

基本的にWiMAX2+回線で提供されている全てのサービスを受けられるので
どんな状況の人でも安心して契約が出来ます。

当然私のような金融ブラック、またはブラックになりそうな人にも契約できる
口座振替にも対応しています。

ただし月額料金の割引などはほとんど無く、キャッシュバックキャンペーンがたまに
行われているくらいです。

まあ回線提供をしている会社が他のプロバイダよりも安くサービスをしていたら
あまり他のプロバイダが参加しようとは思いませんよねえ・・・

口座振替の手続自体もWEB上で完結できるので時間もそれほどかからず
申込みがしやすいプロバイダだと思います。

BIGLOBEは口座振替でもキャッシュバックがある

通信関係のサービスを昔から、広く行っているのがBIGLOBEで、こちらでも
WiMAX2+のサービスに申し込みが出来るようになっています。

口座振替での申し込みもできるのですが、特徴的なのは口座振替で申込みをしても
キャッシュバック特典が利用できることです。

以前はWiMAX2+のプロバイダではかなり多くのところがキャッシュバック特典を
展開して集客をしていました。

かなり高額の現金キャッシュバックが出来たプロバイダもあるのですが、最近では
キャッシュバック自体がかなり少なくなっています。

BIGLOBEでも必ずキャッシュバックをやっている、というわけでもありませんが
今はまだキャッシュバック特典が利用できます。

まあクレジットカードで申し込むと30,000円、口座振替の場合は15,000円と
金額が少なくなってしまうというデメリットも有るのですが。

それと端末本体の購入が0円ではなく実質0円なので契約期間の割引を使わないと
本体の購入代金を支払う必要ができてしまいます。

でもUQ WiMAXと同じでWEB上で口座振替の申込みが完結できるなど
サービス面は充実しています。

キャッシュバックの魅力とお得感はとても高いので口座振替でもお得になる
という印象がとても強いプロバイダです。

Broad WiMAXは口座振替の魅力はほとんどない

キャッシュバックなどがない代わりに月額料金の割引がとても大きいことで有名なのが
Broad WiMAXというプロバイダです。

業界最安値クラスと言われる月額料金は2,726円と普通のプロバイダの料金よりも
かなり安い金額で使うことが出来るという魅力があります。

一般的なプロバイダではデータ通信容量上限なしのギガ放題プランが月額4,380円なので
それと比べるとかなり安く感じます。

ただしBroad WiMAXの月額2,726円は2ヶ月間のみで、その後24ヶ月までは
月額3,411円、36ヶ月目までは4,011円です。

それに口座振替で新規加入申し込みをすると他のプロバイダにはない初期費用の
18,857円が必要になります。

クレジットカード支払いでWEB申込みならこの初期費用の割引キャンペーンが
使えるのですが、口座振替では対象外になります。

端末本体0円というのは嬉しいのですが口座振替で加入申込みをする魅力はない
と思いました。

ポケットWiFiでも口座振替での申し込みはできる

モバイルルーターにはもう一つ、ポケットWiFiという機種もあります。
こちらはWiMAX2+とは違った回線を使ったモバイルルーターのサービスです。

独自回線をつかうWiMAX2+に対してポケットWiFiはワイモバイル回線と
ソフトバンク回線を使えます。

スマホの4G/LTE回線を使ったモバイルルーター、というところでしょうか。
接続可能地域の広さが魅力のモバイルルーターです。

WiMAX2+のようにデータ通信容量上限なしのプランもあるのですが、こちらの場合
AXGPエリアという別会社が提供する地域のみでのサービス提供となっています。

そのために使える地域がとても狭く、ギガ放題に比べるとかなり使いにくいサービス
という感じです。

このポケットWiFiは提供しているワイモバイルと系列会社のYahoo! Wi-Fiから申込みが
出来るようになっています。

そしてどちらのプロバイダも口座振替で申し込みが出来るようになっていました。

ショップからの申込みのみ口座振替での受付をしているワイモバイル

回線提供しているワイモバイルですがWEBからの申込みでは口座振替での受付を
行っていませんでした。

ただし店舗のワイモバイルショップでは口座振替で申込みをすることが出来ます。
しかも店舗なので端末在庫があればすぐに端末を受け取ることもできます。

まあ口座振替の場合は手続きに時間がかかるのですが、ワイモバイルでは
Pay-easyというサービスと連携しています。

このサービス対応の金融機関なら銀行お届け印も必要なく、すぐに口座振替の
手続きが終了して月額料金の支払い方法が確定します。

まあポケットWiFiは契約できるプランと端末の機種が決まっているので
選べる端末がショップで違う可能性もあるのですが。

家の近くにワイモバイルショップがあればかなり使いやすいサービスで口座振替も
簡単にできると思います。

独自サービスを使って口座振替をするYahoo! Wi-Fi

ワイモバイルと同じ系列会社のYahoo! Wi-FiでもポケットWiFiの申込みができます。
でもこちらでは口座振替の方法がちょっと変わっています。

通常の方法ではなくYahoo! が行っているYahoo! ウォレットというサービスを使って
月額料金の支払いが出来ます。

このYahoo! ウォレットはチャージ式の電子マネーで、支払い金額が足りない場合に
口座から自動で入金をすることが出来ます。

この自動入金が口座振替のように使える、ということなのですが・・・
Yahoo! ウォレットに対応している銀行は4社しかありません。

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行だけです。
これらの銀行口座を持っていないと自動チャージには対応していません。

しかもYahoo! ウォレットは事前に登録しておく必要があります。
また登録には審査があり時間がかかります。

元々これらの銀行に口座を持っていて、普通に入出金をして使っていれば
審査も問題ないと思うのですが。

独自サービスなので手続きがちょっと面倒くさいという印象でした。

ソフトバンク回線を使うネクストモバイルはコスパがいい

サービスとしてはポケットWiFiではないのですが、ソフトバンク回線を使った
モバイルルーターのサービスをしているのがネクストモバイルです。

こちらでも口座振替での申込みが出来るのですが、契約できるプランが特徴的で
とても使いやすいです。

実は私もこちらのモバイルルーターを使っています。
口座振替で契約できるのは30GB上限のプランです。

ソフトバンクで契約すれば30GBのデータ定額パックだけでも月額6,000円位ですが
ネクストモバイルならプロバイダ料金込みで月額3,490円です。

しかもデータ通信は30GBという大容量が上限なので、動画を見ていてもあまり
データ量を気にせずに楽しむことが出来ます。

ネクストモバイルでは他にもプランがあるのですが口座振替で申込みが出来るのは
30GBのプランのみというのがちょっと残念ですが。

ちょっとエッチな動画を見ていて、思わず時間が経ってしまったというときにも安心で
おすすめ出来るモバイルルーターです。

クレジットカードがなくても契約できるプロバイダは意外に多い

クレジットカードを持っていない、使いたくないという状況でも契約が出来る
プロバイダはこれだけありました。

まあ光回線のプロバイダ、ということになるとまたちょっと変わるのでしょうが。
とにかく現状でもクレジットカード以外に契約できる方法はありました。

私のようにクレジットカードを作れない、という状況ではなくクレジットカードを
使いたくないというならもう少し方法もあります。

それは申込みだけクレジットカード支払いで、契約後に口座振替に変更する方法です。
こちらはさらに多くのプロバイダでできる方法です。

特にモバイルルーターの場合は支払い方法が確定してから端末発送、という流れなので
どうしても支払い方法確定の早いクレジットカードが使いやすくなります。

でもクレジットカードがなくても契約できるプロバイダは意外に多くありました。
口座振替なら金融ブラックでも問題なく契約できるので心配な方にもおすすめします。

-クレジットカードなし

Copyright© WiFi審査のコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.