プロバイダの審査

プロバイダで審査なしの契約が出来るモバイルルーターはある?

投稿日:

私はトラックの運転手をしていますが、意外に思われることが多いのはスマホをよく使い
動画などを見るということです。

トラックの運転はずっと行っているわけには行かず、一定時間ごとに休憩をはさむ
というのが法律で決まっているのです。

つまり運転をし続けて集中力がない状態で車を動かしてはいけない。
必ず休憩をはさんで運転をすることが義務付けられているのです。

この休憩にも、配送ルート確認にもスマホはとても便利なのですが使いすぎると
通信速度制限がかかるという困った状態に。

それを解消するためにモバイルルーターの契約を考えているのですが・・・

モバイルルーターの契約はプロバイダから行う

最初にちょっとだけモバイルルーターという機材について。
簡単に言うと持ち運びができるWi-Fiルーターのようなものです。

Wi-Fiルーターは固定回線につないで1つの回線を複数に分配しています。
無線LANと言われる回線分配方法の1つがWi-Fiで、それを使った分配器です。

このWi-Fiルーターを持ち運びが出来るようにスマホと同じような電波回線を使って
インターネット接続させているのがモバイルルーターです。

インターネット接続をするので、回線接続代行業者のプロバイダと契約する必要があり
モバイルルーター自体もこのプロバイダから購入が出来るようになっています。

つまりモバイルルーターを使うためにはプロバイダと契約が必要で、申込みなども
全てプロバイダを通して行うということになります。

まあモバイルルーターは機種とプロバイダを選んで申込みをする、という言い方が
できると思います。

プロバイダでは基本的に審査をしていない

ではプロバイダに申込みをするとき、どんな人でもモバイルルーターの契約を
行うことが出来るのでしょうか。

色々と調べてみたのですが完全に審査なしで契約が出来る、というところはないのですが
その審査というのは基本的にかなりゆるいものです。

審査、と聞くとクレジットカードの審査などを思い浮かべる人が多いのですが。
モバイルルーター契約の審査はこれとは違います。

まあスマホのときにも本体の分割購入があるので審査があるのですが、これとも
ちょっと違っています。

ではどんな審査をしているのか。
多くのプロバイダでは過去に通信費用の滞納、未払いがないかを確認しています。

例えば以前ソフトバンクのスマホを契約している時に月額料金を支払うことが出来ず
強制退会させられた、ということがあるとします。

この場合はソフトバンクにその情報が残っているので通信関係の契約の時には
この情報が参照されます。

そして同じくソフトバンクでモバイルルーターを契約しようとした場合にこの情報が
わかってしまうと契約が断られるということも。

ちなみにこれは私のことなのですが・・・
以前ソフトバンクのモバイルルーター申込みが断られました。

そしてソフトバンクで月額料金を滞納したという情報はソフトバンクだけの情報ではなく
一般財団法人電気通信事業者協会などの情報機関で共有されることになります。

でも逆に言えば携帯電話やスマホの月額料金をちゃんと支払っていれば多くの場合
問題なくモバイルルーターの契約が出来ます。

クレジットカードを使えば支払いに関する審査はなし

そして通信機器の月額料金支払いが滞り無く行われている場合にほとんど審査もなく
契約できる方法があります。

それがクレジットカードを月額料金の支払いに利用するという申込み方法です。
これなら申込み手続きを審査なしで出来るようになります。

元々クレジットカードは信販会社が色々な審査をして割賦払いなどに問題がない
と判断した人に対して利用を許可しているものです。

つまりクレジットカードを持っている、ということはその厳しい審査を通っている
ということなのでプロバイダとしては信頼できると判断します。

後はそのクレジットカードが実際に使えるかを調べるだけで基本的には審査をせずに
申込受付を完了してもらえます。

まあ使えない、利用を止められているクレジットカードでは申込受付は出来ない
と言われることになりますが。

プロバイダの審査をなしにしたいならクレジットカードを利用する方法が手軽です。

クレジットカードを持っていない場合もモバイルルーターの契約はできる

ではモバイルルーターの契約をするにはクレジットカードが必須なのでしょうか。
私のような金融ブラック、またはその心配のある人は契約できないのでしょうか。

これも色々と調べてみると、モバイルルーターの月額料金支払い方法には
口座振替という方法がありました。

口座振替とは銀行などの金融機関の口座から自動的に引き落としをして支払いう方法で
クレジットカードを持っていなくても利用できます。

まあ口座振替なので金融機関の口座を持っていることが条件になりますが。
口座開設には多分審査がないのでまず問題なく作れるかと。

ただし口座振替の場合は簡単な審査があります。
クレジットカード支払いのときのように審査なしというわけには行かないのです。

でも審査自体はかなりゆるく、難しい審査ではないので基本的には問題ないかと。
口座振替の審査についてもちょっと調べてみましょう。

モバイルルーターの審査は通信料金の未払いを確認する

プロバイダによって多少口座振替の審査は違うのですが、基本的には口座が健全に
活動しているかを確認します。

何年も使われていない、凍結されているなど取引のない口座では申込みが
出来ないのは当然です。

その確認だけというプロバイダもあるのですが、後は過去の通信料金の未払い状況も
確認されるというところがあります。

でも私のように過去に月額料金が払えなかった、という状況だけで審査に通らない
ということではありません。

滞納があって退会していたとしても、後からちゃんと未払いの料金を払っていれば
問題はありません。

未納料金があるとやはり審査に通りませんが、落ちるということではなく支払ってから
もう一度申込みをやり直せということです。

私も未納料金はなく滞納分も全て支払っているので後からソフトバンク以外の
プロバイダで申し込みをした時には問題なく出来ました。

口座振替の審査は多くのプロバイダでそれほど難しい審査ではありません。
ただ通信料金の未納には十分に注意しましょう。

口座振替で申し込みが出来るプロバイダが少ない

クレジットカードがないという人に口座振替での支払いはとても魅力的ですが
現在この口座振替で申し込みが出来るプロバイダはとても少ないです。

モバイルルーター自体はかなり多くのプロバイダから申込みが出来るのですが
その中で口座振替での申込みが出来るのは本当に一握りのところだけです。

WiMAX2+というモバイルルーターの会社ではUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAX
Broad WiMAXの3社だけです。

以前は他にも多くのプロバイダで口座振替が利用できたのですが、最近では
クレジットカードのみ受付というところが多くなってしまいました。

ちなみにこの3社の中ではBIGLOBE WiMAXをおすすめします。
ここは口座振替でもキャッシュバックを利用できるのでお得感が強いです。

しかも口座振替の申込みが全てWEB上で出来るという便利な申込み方法なので
それほど時間もかからないという魅力があります。

ただしこれはあくまでもWiMAX2+のモバイルルーターを使う場合です。
他のモバイルルーターではまた違ったプロバイダがおすすめになります。

Y! mobileのポケットWiFiなら当日持ち帰りができる

別のモバイルルーターの口座振替の状況を確認します。
ポケットWiFiというモバイルルーターではY! mobileがおすすめです。

インターネットの公式サイトではクレジットカードのみ受付という状況なのですが
Y! mobileショップで申し込みをすると口座振替で申し込むことができます。

しかもPay-easyに対応している金融機関で口座振替を申し込むと、申込みの当日に
口座振替の手続が終了します。

クレジットカードのようにすぐに支払い方法の確定が出来るので、在庫がある端末なら
その場で受け取って持ち帰ることが出来るのです。

口座振替で申込みをして当日に端末受け取りができるというのはとても珍しく
Y! mobileショップの大きな魅力になっています。

当然口座が正常に取引されているかの確認はされるので簡単に審査されているという
状況ですがクレジットカードに比べればかなりゆるい審査です。

口座振替の手続の時間が気になるという方にはこんな方法もおすすめです。

ネクストモバイルなら大容量データ定額パックが審査なしで契約可能

口座振替が出来るプロバイダで私がおすすめしたいのはネクストモバイルです。
こちらはソフトバンクの回線を使ったモバイルルーターです。

私が実際に申込みをして使っているのがこちらのモバイルルーターで、30GBプランなら
口座振替に対応しているのです。

実際に申し込みをしたときにもプロバイダの審査はほとんどなく、やはり過去の
支払状況を確認されるだけのようです。

渡しの場合も過去の未払い分は全部支払い済みだったので問題なく申込受付が出来ました。
ちなみに30GB上限で月額3490円というかなりのコストパフォーマンスです。

他にもプランが有るのですがそちらはクレジットカードが必要なので申し込みが出来ず。
まあ30GBというプランも大容量で安くとても使いやすいと思っています。

使っている回線はソフトバンクの4G/LTEなので全国どこでもインターネット接続出来て
サービスエリアなどでも安定してつながるのはかなり嬉しいです。

スマホのデータ定額パックを少なくして全部のインターネット接続をモバイルルーターで
行っていてもデータ容量の上限にはかかりません。

口座振替で申し込みができるので私のようにクレジットカードで申し込みが出来ない
という方にもおすすめのネクストモバイルです。

-プロバイダの審査

Copyright© Wi-Fi契約審査のコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.